« 名作漫画・TINTINが生まれる前! | トップページ | のどかな自転車の時代! »

2006年9月 9日 (土)

洋梨の季節となりましたか!

2006101 しばらく、スーパー・マーケットにご無沙汰でしたが、昨日自転車仲間と目黒・とんきで待ち合わせをしましたが、予定よりも早く目黒駅に着いてしまいましたから、Presse  に入って時間を潰しました。店内は湿度の高い暑苦しい外とはうって変わって、秋の気分真っ最中でありました。缶ビールも各社趣向を施した秋物一色の店頭装飾で染まり、その意匠も毎年エスカレートしているようで、調子に乗っているとそろそろお客さんにそっぽを向かれる時期が近づいている気配さえあります。Presse の果物コーナーには秋の果物の代表「洋梨」がその黄緑色の姿を什器一杯に広げ、まさに果物売り場で一番輝いていました。話は飛びますが、昨今のバイオ・テクノロジーのおかげで、植物・野菜・果物などには新種のものが四季の季節感を味わう愉しみを無視して続々誕生し、その種類も年を追う毎に増えているようですから、旬も走りもお構いなしといった)日本人が誇る歳時記に対する感性を逆撫でする現実が出しゃばり始めたわけで、そちらの情報もしっかり掴んでおきませんと、この先、季節感を含め、生活における季節の約束ごとがなんだか分からなくなってきています。ですから、いかにもその季節に一番相応しい食材が、どんぴしゃりと店頭に登場すると、単純に嬉しくなってしまいます。

その秋らしい「洋梨」を購入してそそくさと「とんき」に向かいまして、暖簾をくぐると、いつものようにいっぱいのお客さんがお待ちでした。 

|

« 名作漫画・TINTINが生まれる前! | トップページ | のどかな自転車の時代! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/3365161

この記事へのトラックバック一覧です: 洋梨の季節となりましたか!:

« 名作漫画・TINTINが生まれる前! | トップページ | のどかな自転車の時代! »