« 懐かしのインク瓶! | トップページ | 初めてのお泊り! »

2007年3月21日 (水)

広重・小金井桜!

2501_1 40年以上も前、高校の2年生の時、サイクリングで仲間と杉並から五日市街道を抜けて、御岳方面に出かけました。丁度、桜も見ごろな頃で、のんびりした光景が続き、当時は車も少なく飛ばしている車といえば、横田基地のGIが運転するばかでかいアメ車くらいなものでした。

まだ暗い頃に出発しましたから、空気も気持ちよく、快適な輪行となりました。当時はまだ、茅葺屋根の農家も街道筋に点在していましたから、のんびりした景色とケヤキの並木が続いていて、初めて走るにはうってつけの、ご機嫌なロケーションでありました。

この広重の版画も、その五日市街道に沿って流れる玉川上水の土手に咲く桜を捉えています。武蔵小金井と記述されていますが、この辺は春は勿論のこと、秋の紅葉の頃も気持ちのよい季節の移ろいを楽しめます。

さて、初めての御岳方面のサイクリングの快適さに味を占めて以来、何十回と、この五日市街道を往復しましたが、1970年代に入ると、車の往来も激しくなり、とくに大型トラックに何度と接触したこともあって、段々、脚が遠のいて行きました。

さて、玉川上水も広重が描いた頃とは大幅にイメージが変わってしまいましたが、場所によってはドキッとするほど昔にタイムトリップしそうな場所も今だに点在していて、私のような昔を懐かしむタイプの人間にとっては、侮れない場所なのです。自宅のある駒沢をまだ暗い頃スタートして、薄もやがかかっている時間帯にこの近辺を通り抜けると、車も少なく、幽玄の世界に一瞬飛び込める気配があります。

|

« 懐かしのインク瓶! | トップページ | 初めてのお泊り! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/5392784

この記事へのトラックバック一覧です: 広重・小金井桜!:

« 懐かしのインク瓶! | トップページ | 初めてのお泊り! »