« 芳味亭のお弁当 | トップページ | 1936年・六本木から品川へ »

2007年4月30日 (月)

b.という雑誌があった!

Img_6535 Img_6545 Img_6540 バブルも終盤になりかけた1991年に日本の最強ファッション・デパートメントストアがファッション志向の最上顧客に配布した雑誌は、現在見てもその編集に対するエネルギーが半端で無かったことを裏付けてくれます。当時も飛ぶ鳥を落とす勢いであったSAZA社を退社された鈴木汀さんを編集長に迎え、テーストのぶれの無いような徹底を文案・写真・レイアウトまで図りました。

世界中の鮮度のある情報を、これまでの服を中心とした内容だけでな、く生活のすべてがファッションであるという大前提で進行していきましたから、内容・執筆陣も一家言ある方ばかりで、そのうちこの雑誌を欲しいがために会員になっていただいた方も多かったと聞いています。

Img_6543 Img_6547 旅・グルメ・こだわりのグッズなど、今見ても内容の鮮度が退化していないのには驚きであります。

|

« 芳味亭のお弁当 | トップページ | 1936年・六本木から品川へ »

コメント

It is understandable that money can make us disembarrass. But what to do if one does not have cash? The one way is to get the loans and just collateral loan.

投稿: JensenWhitney19 | 2012年5月28日 (月) 午前 10時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/6122561

この記事へのトラックバック一覧です: b.という雑誌があった!:

« 芳味亭のお弁当 | トップページ | 1936年・六本木から品川へ »