« 落ち着いた店 | トップページ | 芳味亭のお弁当 »

2007年4月28日 (土)

Webb Pierceのお気楽カントリー

Wp 最近のカントリーミュージックはしっかりとしたサウンド作りとビジネスとしてのマーケティング戦略を持ち、そつなく時代の受けを押さえていて、昔のようなマニアックな人だけを相手にしていた頃とはその様相が変わってきたようです。逆にいえばどれも同じような音作りに偏ってきたとも云えるわけでもあります。

先週、神戸のB.O.Mサービスから届いた「懐メロ」はすっかり忘れていた1950年代から60年代の、のんびりしていたカントリーのふくよかさを楽しむことが出来ます。歌うは当時の大人気スター・Webb Pierse、高音のシャゥト唱法がお得意で、私世代よりかなり上の方々には今もって同じ歌い方をされる方が多く、東京の週末、銀座あたりのカントリー・ライブハイスではそっくりさんが目白押しです。

どうも最近は、旧いものばかりに目がいき始め、新しいものごとを無視するような癖がでてきましたので、自分の仕事柄、「これはあまり良い傾向とは云えない!」などと呟くありさまですが、こと音楽に関してはどうしても昔の音の魅力を無視できず、もっぱらタイムトリップを遊んでいる有様です。特に、インターネット放送で聞こえてくるカントリーのアーカイブ放送(http://www.wsmonline.com/onair/archives.shtml )には 自分と同世代の聴視者が多いようで、クラシック・カントリーの嬉しい音ばかりがPCを通して聴こえてくるのであります。更に、Webb Pierceの映像http://www.youtube.com/watch?v=QkUwBnlPY_k&mode=related&search を観ると、今の時代には少し時代錯誤とさえ思ってしまうステージ衣装をまとった彼の姿が登場しますが、高く張りのある伸びやかな声が、のどかな時代を彷彿とさせるように聴こえてきます。

It's Been So Long Music It's Been So Long

アーティスト:Webb Pierce
販売元:Jasmine
発売日:2006/05/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 落ち着いた店 | トップページ | 芳味亭のお弁当 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/3996134

この記事へのトラックバック一覧です: Webb Pierceのお気楽カントリー:

« 落ち着いた店 | トップページ | 芳味亭のお弁当 »