« 江戸城・石垣 | トップページ | 湯町窯の深皿 »

2007年6月29日 (金)

銀座松屋の愉しみ!

Img_7654 Img_7652 Img_7649 Img_7647 Img_7653 今年は、酷暑だ!などという予測がテレビの天気予報コーナを通して聞こえて来ますと、それだけで、がっかりしますね・・・。夏の早朝の自転車快走の楽しみもしんどそうな朝からの暑さには、ただ家の中で快適な室温と読書三昧が最高の贅沢なのでしょうが、そんなことも言っているわけにもいかず、汗をかきつつ、打合せに励むのであります。先日、築地2丁目にある編集企画のオフィス、LEFTYを訪ねる前に銀座・松屋に寄って『今の気分を掬い』ました。銀座・松屋は大規模な床面積があるわけではないので、其の分、知恵を使った細部の演出が手抜きなく展開されていて、私の好きな『東京のデパート』であります。地下鉄銀座線の先頭車両を降りて改札口を出ると、松屋の小さなウィンドーが並んでいて、毎月展開が変わり、季節ごとのシーズン・メッセージを高度な視覚伝達手法を通して、来店者にプレビューしてくれます。

今はご覧のような、きちんとしたNIPPON STYLEの展開が為され、その清清しいディスプレーには好感が持てます。野暮なデパートですとメーカーに経費負担させてお中元最適品などを、そのまんま出してしまうところでしょうが、さすがに松屋は今のギンザを発信するプライドを背景に、独自のスタイルでNIPPON・TOKYO・GINZAのちょっとモダンな趣きを表現しています。

|

« 江戸城・石垣 | トップページ | 湯町窯の深皿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/6958611

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座松屋の愉しみ!:

« 江戸城・石垣 | トップページ | 湯町窯の深皿 »