« 六義園のサツキ | トップページ | サツキ夫々! »

2007年6月 3日 (日)

松坂牛・大和煮の缶詰

Img_5651 最近は、自転車の徘徊もすっかりご無沙汰となってしまい、やや、お腹周りが気になりだしました。普通でしたら、ダイエットなどを意識するのでしょうが、どうしても、美味しいものには眼のないタイプですから、この写真のような絵柄を見てしまいますと、我慢できないのであります。

この缶詰は、もうずいぶんと永い間製造されている松坂牛の大和煮の缶詰で、その味は、程よい甘さに被われて、こしひかりをやや硬めに炊いて一緒に食しますとなかなかご機嫌な風味であります。

小ぶりの缶に反比例して、中にはぎっしりと牛肉が詰まっていますから、これひとつで、お腹いっぱいとなります。味も保証つきならば、その外装の紙ラベルも何ともいえない「日本柄」であります。微笑んでいるように見える松坂牛の顔がなんとも微笑ましくもあり、哀しくもあり、微妙なニュアンスでありますが、全体の明度の高い色相がカジュアルな感覚を併せ持っていて、駒沢公園通りでいつも繁盛しているショップで購入したハワイのTシャツとも相性が良さそうであります。

|

« 六義園のサツキ | トップページ | サツキ夫々! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/5188926

この記事へのトラックバック一覧です: 松坂牛・大和煮の缶詰:

« 六義園のサツキ | トップページ | サツキ夫々! »