« 眩しい町! | トップページ | Bill Monroe »

2007年7月31日 (火)

1930年代の優雅さ

193501_1 すっかり見なくなった雑誌などを整理していると、思わぬ写真が出てくることがあって、捨てる前には必ず一度目を通すことにしています。

このメンズファッションの本は、ビニールで覆われていて、買う前に中身を見ることが出来なかったのですが、表紙の素晴らしさに負けて買ってしまったものです。内容は、20世紀の風俗写真が主ですから、時代考証を趣味としている人には、うってつけの一冊でしょう。20年ほど前に購入したもので、その後全然見ることもなく、今日まで、陽の目を見ることもなく来てしまいました。

改めて見ますと、全体が優雅な時代の優雅な人々に焦点を当てていますから、見るほうも羨望の眼差しとなります。

この写真、フランスの高級リゾート地・ドーヴィル( http://www.deauville.org/fr/ )のスナップで、1933年から1935年にかけてのものです。日本は暗黒の時代に突入する前夜の頃ですから、ずいぶんと開きがありますね。遊ぶために一生懸命働くという生活価値観のない日本人からしてみれば、遊び人は不良などと陰口を叩かれ続けられ、今日もその視線は不変ですから、結局、豊かな楽しい国には未だ、ほど遠いのかも知れません。

さて、続々とお洒落な商業施設が立ち上がっている東京ですが、モノの豊富さには脱帽いたすものの、残念ながら優雅な時間の過ごし方に関しては、江戸の昔に忘れてきてしまったようです。何か忙しない状況の中で、優雅な疑似体験だけをバーチャルに味わうのも如何なものかと、気付き始めてきた人が増えてきたように思います。

|

« 眩しい町! | トップページ | Bill Monroe »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/5969293

この記事へのトラックバック一覧です: 1930年代の優雅さ:

« 眩しい町! | トップページ | Bill Monroe »