« BEROLのお宝! | トップページ | デュフィ・日陰が欲しい! »

2007年7月16日 (月)

1958年・運動会

1205195801 小学校5年生ともなると、ませた兄貴のいる生徒が兄から聞き込んだよからぬ話を休み時間に教えてくれて、男兄弟のいない男子生徒や一人っ子には別の意味で社会勉強ともなりました。

もうこの年ともなれば、いわゆる色気の話は定番中の定番でしたから、これ関する話を聞きつけると、もう其処は人だかりと化してしまうのです。運動会が近づくともなれば、話題はフォーク・ダンス一辺倒で、当然「何組の誰が・・・」などと女子の話に展開、ちょっとおませな男子がその場を仕切るのです。運動会の予行練習でもフォークダンスが始まると、そわそわする自意識過剰の男子が多かったので、男子と比較して数の少ない女子と手を繋ぐ番が回ってくると後ろの男子もそわそわし始め、咳払いなども始まるのです。何しろひとクラスの女子は人数に対して一割程度でしたから、女子と手を繋げる確率も低いわけで、ようやく女子が回ってきたかと思えば、曲が終了し目前の女子と目でも会おうものなら次の曲が始まるまでの長い時間、視線をどこへやったらよいのか当惑するばかりでありました。

まだまだ純情な時代の出来事・・・であります。

|

« BEROLのお宝! | トップページ | デュフィ・日陰が欲しい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/7223307

この記事へのトラックバック一覧です: 1958年・運動会:

« BEROLのお宝! | トップページ | デュフィ・日陰が欲しい! »