« 武相荘 | トップページ | ホイッスルは便利です。 »

2007年12月10日 (月)

堀商店の構え

2Img_7198

3 Img_71991 新橋の堀商店( http://www.hori-locks.co.jp/index.html )の店構えは、次々と戦前の美しい建物が、何らかの理由によって消えていく中、そのクラシックな装飾を控えめに施した意匠が、今風の軽さの微塵もなく、堂々としています。

1932(昭和7年)年にできたこのスクラッチタイル壁面の建物のロートアイアン(鍛鉄)と呼ばれる手作りの美しい正面入口も、野暮で街を殺してしまっているシャッターなどが全国の路面を席捲している中で、ぴか一の品格を維持しています。石段には、これも美しい真鍮の象嵌がj施され、40年ぶりに接近してじっくりと見て周りましたが、細部にも手を抜かないところなど、やはり、安心・安全を売り物の錠前屋さんだからこその、こだわりなのでしょう・・・。

|

« 武相荘 | トップページ | ホイッスルは便利です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/6660917

この記事へのトラックバック一覧です: 堀商店の構え:

« 武相荘 | トップページ | ホイッスルは便利です。 »