« ホイッスルは便利です。 | トップページ | 鉛筆削り・Faber- Castell »

2007年12月12日 (水)

途中で止めた?スイス・ポスター

1201_1 Drawing:Max Guibler

スイスポスターのなかでも、潔く筆を止めた傑作はこれでしょう!。

絵を描かれる方であれば、よくお分かり頂けると思いますが、ついつい絵具を重ねて描きこんでいってしまい勝ちなのですが、この方はその邪心を捨ててピタッと、描き込むのを止めてしまいました。

このポスターを見て慌てたのはクライアントのスイス国鉄でしょうね・・・。しかし、さすが大人の国スイスでは制作者の意図を重視して、このまま、『鉄道旅行・道路を離れて』という題名のポスターとして採用しました。

出来上がってみれば、うまい具合に余韻と空気感が表れて、日本の浮世絵のような印象でもあります。また余談ですが、スイスの多くのクライアントにみられる姿勢として、ここでも自分の売りの部分(鉄道)があまりにも控えめであります。方や、日本の商業ポスターはCGと写真ばかりのクライアントべったりの作品か瞬間的なインパクトを狙ったものばかりが目に焼き付き、街を歩いていても、商売っ気ありありのポスターばかりですから、このような叙情絵画のような商業ポスターを見るとほっとするのであります。

中間色の配色に相当苦心した跡が見られますから、もしかすると、途中で止めたのも折込済みだったのかも、知れません。コバルト・マゼンダと呼ばれるローズとバイオレットの中間色の夕焼け色が、ややもすれば子供っぽく成りかねないのですが、草原の灰色を帯びたグリーンとの絶妙な補色関係を生み、プロフェッショナルな冴えを見せてくれています。

|

« ホイッスルは便利です。 | トップページ | 鉛筆削り・Faber- Castell »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/6452203

この記事へのトラックバック一覧です: 途中で止めた?スイス・ポスター:

« ホイッスルは便利です。 | トップページ | 鉛筆削り・Faber- Castell »