« 鈴木信太郎のスケッチ | トップページ | 駒沢公園・陽だまり将棋 »

2007年12月18日 (火)

ガラスのデザイン

Rimg5484 Rimg5487午前中に郵送物のチェックを済ませ、午後の予定まで2時間ほど暇でしたから、久しぶりに世田谷通り方面に自転車で散策に出かけました。

駒沢の北側にある世田谷通り界隈は世田谷区役所にも至近距離で、落ち着いた中に下町感覚が溢れ、商店街も気さくな店ばかりなのですが、ここ数年、ちょっと洒落たトラットリアやスゥイーツの店、さらに雑貨店が点在し始めて来ました。

このガラスのオーナメントを扱っているG・GLASSという店は、オーナーの小川次郎さんが今年の6月に始められたちょっと洒落たガラスのセレクトショップです。日本全国のガラス作家の皆さんとタッグを組んで、繊細な感覚のモダンなデザインのものが多く置かれています。

小さな町によくありがちな可愛いお土産屋さんのタイプではありませんし、港区界隈のモダンなリビングショップにも見られないテーストの編集が洒落ていて、実用性と趣味性の按配を図りながら、小川さんの選択眼を通して選ばれたアイテムの構成・展開がこの街に洒落た息吹を与えてくれてます。

この日は、技法的に優れたペーパーウェイト二点に魅かれてしまいましたが、今後はより日常の生活に潤いを与えてくれそうなアイテムにも広がりを考慮されているようですから、『ぶらり世田谷』の愉しみが増えました。

G・GLASS 東京都世田谷区世田谷2-6-5 グリーンアネックスⅡ 105

               電話:03-3429-2904

               

|

« 鈴木信太郎のスケッチ | トップページ | 駒沢公園・陽だまり将棋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/9413373

この記事へのトラックバック一覧です: ガラスのデザイン:

« 鈴木信太郎のスケッチ | トップページ | 駒沢公園・陽だまり将棋 »