« 浅葉克己さんの日記 | トップページ | 雨宿りも出来ます。 »

2008年3月14日 (金)

銀座・MIKIMOTO

Rimg7494 今月11日まで銀座・中央通りに展示されていた、ミキモトhttp://www.mikimoto.com/index_f_ja.htmlのオブジェはあまりにも美しくそのストレートな造形にみとれてしまいました。SHELL CUBEと題されたこのオブジェは日本大学芸術学部の学生のコンセプトを元に制作されたもので、創業者・御木本幸吉翁の生誕150周年を記念して設けられた『銀座スペースデザイン学生コンペティション』で選ばれた作品です。

全面あこや貝で覆われた正六面体は、陽射しを浴びて奥行きのある光沢とグラデュエーションが、上品なオーラを放っていました。海外・メガブランドの稚拙な意匠・造形が蔓延る中央通りにおいて、このミキモトと和光のヴィジュアルプレゼンテーションは日本の誇りを賭けて、海外ブランドをあざ笑うがごとく、格の違いと緻密な段取りの証しを見せてくれます。

|

« 浅葉克己さんの日記 | トップページ | 雨宿りも出来ます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/11271901

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座・MIKIMOTO:

« 浅葉克己さんの日記 | トップページ | 雨宿りも出来ます。 »