« 神保町・さぼうるの道 | トップページ | 広重・阪之下 恐怖の谷底! »

2008年3月10日 (月)

皇居前のお披露目

Rimg7413 Rimg7422 Rimg7423 梶原建二さんがロンドンに永住した後、日本のニールズヤード http://www.nealsyard.co.jp/ を取り仕切る井口明さんが梶原さんのピナレロの名車を譲り受けたことを聞いていましたが、お互いの日程が合わず、ご一緒に走ることが出来ませんでしたが、ようやく日曜に約束を果たすことが出来ました。

梶原さんもそうでしたが、井口さんも背丈の割りに手足が長く、その乗りっぷりはもうしばらく練習を重ねれば素晴らしいライディング・フォームになること、間違いありません。

実は、ニールズヤードの社員の有志が五名ほど5月3日に開催される筑波8時間耐久自転車レースに参加することとなり、私もその一員として走ることとなりましたし、井口さんは立場上チームの監督兼選手ですから、今から練習をきちんといたしませんと、示しが付かないわけであります。

井口さんの走りっぷりを横で併走しながらサドル・ハンドルの微調整を繰り返すうちに、ようやくベストフィットするポジションが決まり、一時間半程の練習の後半にはライディングフォームもそれなりに恰好が決まりだしました。

ポカポカ陽気の皇居前広場には珍しく騎馬警察隊のみなさんが整列していて、普段は観られないエスタブリッシュで優雅なな気配をしばし堪能しました。

午後には16度という絶好の天気となりましたから、多くの自転車好きの方々が何処からともなく現われ、最新マシンに乗って疾走していました。

|

« 神保町・さぼうるの道 | トップページ | 広重・阪之下 恐怖の谷底! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/11121102

この記事へのトラックバック一覧です: 皇居前のお披露目:

« 神保町・さぼうるの道 | トップページ | 広重・阪之下 恐怖の谷底! »