« packhorse bridge | トップページ | 中目黒 Rismk »

2008年6月 2日 (月)

多摩川堤もひたひたと・・・。

Rimg9857 Rimg9852 暑い日の多摩川堤は、無風であったりすると、その蒸し暑さで、やる気喪失・・・といった気分に陥ります。涼を求めたいと思っても、それらしい日陰の場所は少なく、ましてや、グロッキー気味で座りたい場所を探しても、ベンチさえ、少ないのであります。多摩川堤は東京都と川崎市、その他の市制に管理が分けられていて、それぞれの縄張りによって、いわゆるデザインマネージメントがばらばらですから、うっかりベンチが増えるものなら、様々なキャラがこの美しい堤を遊園地化してしまうでしょうから、無い方がまだましなのかも知れません。

とくに、川崎市は、法人税をたっぷりと吸収していますから、最近は徐々にこのような高層化が顕著で、対岸の美しい稜線は消えうせつつあります。東京側から望む大山・丹沢・富士山もいずれ、見えなくなるかも知れませんから、走れるうちは、ここに通うつもりです。それにしても、最近の高層ビルなどの施工の速度には唖然とするばかりです・・・。

|

« packhorse bridge | トップページ | 中目黒 Rismk »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/21284136

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩川堤もひたひたと・・・。:

« packhorse bridge | トップページ | 中目黒 Rismk »