« 目白・KAZAMIDORI | トップページ | 45年ぶりの鳥居峠 »

2008年7月 3日 (木)

町の溜まり場

Sdg しっかりと区画整理された後では、自然に出来上がっていった以前の町とは違った商業集積の街が出来てしまう昨今でありますが、ちょっとした息抜きの場がありきたりのベンチというだけでは、更に居心地が気持ち良くないのであります。

この写真などを見ると羨ましい限りなのは、町のランドマークとしても機能していますし、何よりも人が集まりやすい気持ちよさを発散しています。かなり有名な観光地と思われますが、妙な呼び込みも、お決まりのBGMもなさそうですし、私世代にはうってつけの溜まり場のようです。一日中、何もしないで居られるようなゆっくりした時間が流れる雰囲気ですし、あのジャックタチ監督の、『のんき大将』の郵便配達夫が向こうから猛スピードでこちらに向かって来そうなスポットでもあります。http://www.youtube.com/watch?v=ZSKzQGRYk0s

東京の再開発ですっかり忘れられた、人間のスケールをもった溜まり場が復活するのを期待している一人ですが、この家賃至上主義の状況では、なかなか実現しそうにもありませんね。

|

« 目白・KAZAMIDORI | トップページ | 45年ぶりの鳥居峠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/6207267

この記事へのトラックバック一覧です: 町の溜まり場:

« 目白・KAZAMIDORI | トップページ | 45年ぶりの鳥居峠 »