« コーラが呼んでいる!。 | トップページ | トイカメラというジャンル。 »

2008年8月 9日 (土)

多摩川堤の不思議!。

Rimg11042Rimg11200_2 晴れた夏の早朝に、多摩川堤を疾走するには、せめて、6時半過ぎには到着してませんと、その爽やかな涼風の恩恵を受けられません。この時間帯の30分の差は極めて大きく、私と同じ考えを持つ皆さんとお会いできることも楽しみです。

さて、前から気になっていたことなのですが、ガス橋と多摩川堤が交差する地点の東京側を走っていると、必ず、スピードメーターが0km/hとなってしまい、当初はこのメーターの具合かと思ってましたが、何度か、繰り返しても必ず、この地点でゼロと表示されるのです。この地点とはキャノン本社地域で、本社と工場を過ぎた地点になると、又、元に戻るのです。同じサイクリストのM原さんという方にお聞きすると、やはり同じ経験がおありということでした。さらに、国産のCAT'S EYEだけがゼロになり、輸入品はゼロにならないということでした。

そのようなわけで、ガス橋を越えるときは、川崎側を抜ける方が不気味感は一掃されそうですから、今後はルートの変更をしてみようと、思っています。

|

« コーラが呼んでいる!。 | トップページ | トイカメラというジャンル。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/21883707

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩川堤の不思議!。:

« コーラが呼んでいる!。 | トップページ | トイカメラというジャンル。 »