« 宮脇檀研究室・デザインサーヴェイ図面展 | トップページ | アルフレッド・ウォリス『白い家・ヘイルズの丘、セントアイヴスの近く』 »

2008年8月23日 (土)

ポールスミスのウクレレ?

Rimg11828 Rimg11825 Rimg11821 既に終ってしまった展示会ですが、神宮前のポールスミス・スペースhttp://www.paulsmith.co.jp/space/で、一風変わったウクレレの展示会がありました。会期中、出かけることが出来ず、終ってから店を覗くとまだ展示されていました。

このウクレレ、廃材を可能な限り使いまくったもので、発案者のジャズトランペット奏者・ヒロ川島さんhttp://www.lovenotesjoy.com/hiro/の考えに共感したポールスミスさんが支援して、実現したものです。ウクレレはハワイの『Hana』製http://www.hanaukulele.jp/で、初回製作分のウクレレは完売して、今も追加受注を受けているようですから、お好きな方々は出向かれたらいかがでしょうか。廃材同士の組み合わせ、ペグの素材、ハートマークの洒落たあしらい・・・など、楽器業者では考えもつかない「いい感じ」に出来上がってます。おまけにオベーションギターを彷彿させる裏側の曲面の仕上げからして、柔らかく優しい音が聴こえてきそうですが、ちょっとお腹の出具合の気になる方ですと、滑ってしまうかも知れません。

ポールさんの最近の行動は、ファッションビジネスの成功に留まらず、世界の優れたアーティストとのコラボレーションによって埋もれた才能を引き出す、インキュベーダーの世界にも入り込んで来たようです。

|

« 宮脇檀研究室・デザインサーヴェイ図面展 | トップページ | アルフレッド・ウォリス『白い家・ヘイルズの丘、セントアイヴスの近く』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/23080226

この記事へのトラックバック一覧です: ポールスミスのウクレレ?:

« 宮脇檀研究室・デザインサーヴェイ図面展 | トップページ | アルフレッド・ウォリス『白い家・ヘイルズの丘、セントアイヴスの近く』 »