« 居心地の良い店! | トップページ | コーラが呼んでいる!。 »

2008年8月 7日 (木)

夏は日陰で風と戯れる!

Lexusscene04 Photography:Sacha

暑苦しい夏は皆さんもそうでしょうが、日中外に出るのは大の苦手で、外など出ず適度にエアコンの効いた家の中で見た目に涼しく美味しい夏の和菓子と冷やし抹茶などがあれば、それだけで満足なのですが・・・。

若い頃は、陽射し燦々の炎天下、日焼けオイルにコカコーラを混ぜると一層黒く早く焼けるのが愉しみ・・・、などというみえみえなこともありましたが、今ではせいぜい風通しのよい日陰で、活字の大きな岩波文庫を読むか、スケッチブックに手近なモチーフを描くのが、愉しみになってしまいました。

大好きなジャックタチの映画『僕の伯父さんの休暇』 http://www.youtube.com/watch?v=daiJm2uHXTk を観ていると、一時代前のフランス庶民の贅沢ではないが豊かな休暇の過ごし方が此処彼処に垣間見ることができ、特に夏の季節に観ると、いっそう臨場感が増します。特にメンズファッションとしてのリゾートウエアやラゲージなどには今も観るべきところ大で、私はこの映画から自分のワードローブ(衣装計画)の中でもカジュアルな要素の基礎をしっかりと勉強させてもらいました。

さて、この写真は1993年頃にルイヴィトン社が制作した『フランス旅行記』というシーズンコンセプトカタログです。庶民感覚からすれば縁のないハイレベルのバカンスの過ごし方が各ページに登場し、ややスノッブな感が歪めませんが、自社の商品が発揮できる最高の状況を、リゾートの空気感たっぷりに包み、洒落ています。

|

« 居心地の良い店! | トップページ | コーラが呼んでいる!。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/9719432

この記事へのトラックバック一覧です: 夏は日陰で風と戯れる!:

« 居心地の良い店! | トップページ | コーラが呼んでいる!。 »