« ペーパーウエィトですが・・・。 | トップページ | 東海林さだおに大笑い! »

2008年10月23日 (木)

1958年・運動会

1205195801_1 同じクラスにちょっとおませな兄貴のいる男子がいると、休み時間ともなれば兄貴から聞きかじった小学生らしからぬ話が飛び交って、色気づき始めた小学校5年生にとっては未知への遭遇状態でありました。兄貴を持たない男子、一人っ子の男子にとってこの休憩時間こそが社会勉強の導入口であり早道だったのです。

毎年、秋の運動会が近づいてくると、予行練習が始まり、フォークダンスの練習もすることとなります。事前に「どこの組の誰それさんが・・・誰のことを・・・」などという空情報が飛び交ってましたから練習といえども胸ドキドキなのであります。

なにしろひとクラスの女子はクラス全員の一割程度という共学にしてはそうとうバランスをかいた小学校でしたから、当然女子と手の繋げる確率は低く、男子同士で手を握る情けない時間が圧倒的に占めるのですから、この間、またしても噂のチャンネル状態となって流言飛語が飛び交うのです。

ですから・・・、噂の美少女が目前に現われたと同時にフォークダンスの曲が終わってしまいおあずけ状態となり、ましてや、次の曲が始まるまで目線でも合おうものなら、もうその日から暫くはお得な気分となって、一日中ハッピーなのでありました。

まだまだ、純情な一時代の出来事であります・・・。

|

« ペーパーウエィトですが・・・。 | トップページ | 東海林さだおに大笑い! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/7223532

この記事へのトラックバック一覧です: 1958年・運動会:

« ペーパーウエィトですが・・・。 | トップページ | 東海林さだおに大笑い! »