« 銀色の器夫々。 | トップページ | エドワード・ホッパー・Roofs,Washington Square.1926 »

2008年10月16日 (木)

豪徳寺・ほど良い距離感

Rimg12969 Rimg12973_2 偶然通りがかった小田急線・豪徳寺の商店街は、日常生活にまったく便利そうな、程よいスケールです。その上、街道筋ではないのでアーケードなどなく、一日中明るい太陽があたり、健康的な生活を保障してくれそうな姿をしています。長くこの街で商いしている方が大半のようですから、家賃を価格に被せることなどなく、どの店も嬉しい価格帯です。

この果物屋さんの向かいにある鮨屋さんもきちんとした応対と鮮度自慢ながら、驚愕のランチプライスであります。

街中には昔の店の佇まいが良好に残されていて、この感じは松陰神社商店街と双璧です。

街を愛して止まない店主の多い和やかな街は、知らずにいきなり飛び込んでも、瞬間にその気配を察知できるものです。

|

« 銀色の器夫々。 | トップページ | エドワード・ホッパー・Roofs,Washington Square.1926 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/24428599

この記事へのトラックバック一覧です: 豪徳寺・ほど良い距離感:

« 銀色の器夫々。 | トップページ | エドワード・ホッパー・Roofs,Washington Square.1926 »