« 再生グッズばかりが目立つ。 | トップページ | 伊勢丹・最高のウインドゥ »

2008年11月10日 (月)

晴天の向井潤吉アトリエ館

Rimg13824 Rimg13821 Rimg13807 世田谷の弦巻にある向井潤吉アトリエ館  http://www.mukaijunkichi-annex.jp/main_j/index.htm に伺って以来、その環境と建物の品の良さに魅かれ、犬の散歩がてら、時々お邪魔していますが、この日は、早朝からの陽射しが良く、開館と同時に入館しました。

佐藤秀三 http://www.satohide.co.jp/hidezo/index.html によるこの建物は民家を描き続けた向井潤吉に相応しい、清清しい姿をしていて、部屋のどこからも採光の具合が良く、この手の建物に多く観られる、暗さを全く感じません。又、部屋の隅々の設えも華美に溺れず、きちんとした収まりとなっています。

入口の一部を改装した程度で、あとはすべて向井潤吉が生活していた当時をそのままにしてありますから、普通の御宅にお邪魔させていただいた気分になれます。秋の紅葉も今年は温暖のせいか、色に輝きがなく残念でありますが、暖かい陽射しをまともに受けながらの一杯のお茶は贅沢至極であります。受付の方々も、よそよそしくなく、フレンドリーであることも、通う要因のひとつかも知れません。

|

« 再生グッズばかりが目立つ。 | トップページ | 伊勢丹・最高のウインドゥ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/25134194

この記事へのトラックバック一覧です: 晴天の向井潤吉アトリエ館:

« 再生グッズばかりが目立つ。 | トップページ | 伊勢丹・最高のウインドゥ »