« ケアンテリア便り | トップページ | 銀座四丁目交差点・1947年 »

2008年12月 6日 (土)

参宮橋・新日鉄研修所

Photo 東京都心に蔓延してしまったペラペラな表情のビルに見慣れてしまった昨今ですが、先日、久しぶりに車で北参道から参宮橋に抜ける途中、懐かしい建物が未だ健在でありました。

新日鉄の研修所でもあるこの建物はその名のごとく徹底的に鉄を意匠として表現しています。1960年代のモダニズムの斬新さはいまだに錆びることなく、ますます磨きもかかって、そのコントラストは一層美しさと強さを周囲に発信しています。

それにしても、このようなきちんとしたモダニズムの物件は一掃されてしまい、昨今の作家主義か、工期短縮主義に代表されるつまらない物件ばかりの東京とは・・・、いやはや・・・、であります。

|

« ケアンテリア便り | トップページ | 銀座四丁目交差点・1947年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/10818992

この記事へのトラックバック一覧です: 参宮橋・新日鉄研修所:

« ケアンテリア便り | トップページ | 銀座四丁目交差点・1947年 »