« 1969年・二子玉川! | トップページ | 1956年の日記・『ほこり風』 »

2009年1月11日 (日)

ハンティングジャケットの類型分類本

Rimg15190 Rimg15186 RESEARCHというメンズブランドのディレクションからデザインまでまとめている小林節正さんが、これまで、こつこつと収集してきたハンティングジャケットを公開したソリッドな冊子[Hunting Jacket Research]を観ていると、この類のジャケットがイギリスを源流にしつつも、アメリカに渡ってからは機能性・合理性を付加しながら、独自の道具として進化してきた軌跡が見渡せます。

世界は違いますが、建築や家具にも同様のことが言えて、こうしてみると、アメリカ人の自由な縛られない発想というものは、生活に近い衣食住分野においては著しく冴えていることが分かります。

何も解説なしの薄い一冊でありますが、それが却って、観る者に自由なイマジネーションをもたらしてくれますから、ここ最近では稀有な一冊でしょうか・・・。売るための本というよりは、各アパレルがシーズン毎に力を入れる広報誌のような感覚の仕上がりですから、これを買う人はあまりいないのでしょうが、観ようによっては、たいへんなネタ本でもあります。

|

« 1969年・二子玉川! | トップページ | 1956年の日記・『ほこり風』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/26398111

この記事へのトラックバック一覧です: ハンティングジャケットの類型分類本:

« 1969年・二子玉川! | トップページ | 1956年の日記・『ほこり風』 »