« 久我山・自宅前 1955 | トップページ | 富士吉田駅前・1955 »

2009年2月 2日 (月)

デュフィ・パリ模様

Dufy9 デュフィの筆さばきに料理されると、パリの風景も一層、パリらしく、一捻りある洒落た画趣に転換してしまいます。フランスの国旗・トリコロールを隠し味にしながらも、赤の占める面積を極力抑えていますし、市街地画面には、よく観れば細かい仕事ぶりもあって、いかにも、デュフィ自身が、この画面を自由自在に遊んでいることが分かるようです。さらに、白い雲の配置と大きさ、そしてトーンが、絶対バランスを以って、フレンチ・ウルトラマリンブルーを引き立てています。

画家というよりも、装飾家の経験も永いデュフィの緞帳の下絵からは、劇場の遠くから、どう見えるかを計算に入れた、プロの仕事ぶりが窺えます。

|

« 久我山・自宅前 1955 | トップページ | 富士吉田駅前・1955 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/20872044

この記事へのトラックバック一覧です: デュフィ・パリ模様:

« 久我山・自宅前 1955 | トップページ | 富士吉田駅前・1955 »