« Hawaiian Whisky Bottle | トップページ | 銀輪疾走・桜三昧 »

2009年3月30日 (月)

立ち飲みでなくバール!

Monocle2 再開発が止め処も無く続く東京でありますが、千代田区・中央区のハイエンド・ビジネスブランド地区に目立つのが立ち飲み・立ち食い系統のお店です。

週刊誌的表現を使えば、新橋などに代表されるいう『ディープなB級ゾーン』とは基本的には何も変わらないのですが、其処にたむろしている人のランクやグレードで情報のイメージや象徴記号が一人歩きして格差を生んでしまいますから、恐ろしい話であります。

立ち飲み・立ち食いを商売する方は新たに建物を建てたり設備投資するということもなく、殆ど、既存の物件の有効利用に相乗りするといったことが多く、そうなれば、初期投資がメニューや人事などのソフトに集中できますし、撤退の経費も掛からず、一挙両得といった訳ありのようでもあります。

外国人比率の高い場所では夕方辺りからこのようなバール系統の店が繁盛で、半インテリア・半エクステリアといった客の分散している様子は人間が周囲の街並を活気づける一役を買ってますが、車などの二酸化炭素排出量が目の前でなければ、最高なのですが・・・。

それにしても、安くてちょっとお洒落な場所があれば何処でも飛んでくる好奇心旺盛な女性陣に押しかけられ、限られた一等席を占拠された静かな男性諸君は、今宵も孤独に一人酒のようでありますね・・・。

|

« Hawaiian Whisky Bottle | トップページ | 銀輪疾走・桜三昧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/9843386

この記事へのトラックバック一覧です: 立ち飲みでなくバール!:

« Hawaiian Whisky Bottle | トップページ | 銀輪疾走・桜三昧 »