« 二子玉川のビストロ | トップページ | 鈴木信太郎の入江と灯台 »

2009年4月24日 (金)

この一軒だけで引き締まる。

Rimg17365 自分のことしか考えないのは人間社会のことばかりかと思っていたら、どうやら街にもその傾向が顕著であるそうで、今や、街並の存続のみならず、一軒一軒のお店のありようも総合的に問われる、厳しい時代に突入したといっても過言ではないのでしょう。

店は通りと関わり、ましてや、不特定多数が通り過ぎるようなゾーンであれば、ますます、環境を楽しく・美しく・さらにいえば、ちょっと知的に表現することが、その役割であろうかと存知ます。しかし、短絡的なPOS管理によってどこも同じ品揃えという傾向になっていて、町の徘徊の大きな愉しみである、ちょっと店に入って、そのイリュージョンのオーラを浴びるほどの店も、無くなりつつあるのが現実であります。

それでも此処神宮前3丁目のon Sundays http://www.watarium.co.jp/onsundays/ などは、意固地にひとつの『ワタリ風』ともいうべき、店の趣きが品揃えに徹底していて、此処に来ると半歩先・一歩先のアート・デザイン・建築のトレンドを安定的にブレなく垣間見ることができます。外苑西通りに面したウインドーは整然と、しかし独自なショーイングで、最新の洋書が展開されています。おっと思ったのが、ヴィンテージ・ロードレーサーの写真集が置かれていて、そういわれれば、この界隈の出勤時の自転車ラッシュは、もはや、オランダ並の洒落た風俗となりつつありますから、信号待ちでこのウインドーを見たからには、思わず立ち寄ってしまう輩も少なくないのでは・・・。

|

« 二子玉川のビストロ | トップページ | 鈴木信太郎の入江と灯台 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/29101135

この記事へのトラックバック一覧です: この一軒だけで引き締まる。:

« 二子玉川のビストロ | トップページ | 鈴木信太郎の入江と灯台 »