« ゴリラのラガー。 | トップページ | イタロ・ルピの構成センス »

2009年7月20日 (月)

眩しい足元。

Rimg20493 写真:Free&Easy

どうやら、ここ数年のけばけばしいスニーカーブームも去って、シンプルな真っ白系がどのメンズ雑誌を見ても採り上げられています。週末に限らず、早朝の駒沢公園で老いも若いも黙々とランニング・ウォーキングに励む皆さんの間を自転車ですり抜ける日々ですが、アスリート系の足元は毛虫のようなデザインがいまだに跋扈していて、どうしても馴染めませんが、ゆっくりと散歩している皆さんの多くは、シンプルな品の良いスニーカーに移ってきたように思われます。

私世代の多くが、メンズ雑誌を通してホワイト・スニーカーに憧れ、まだ希少価値だった頃は横浜辺りまで行かないと入手困難でありました。友人の中には、米軍キャンプに出入り自由な者がいて、スニーカーを自宅で洗濯する際の注意事項などまで教えてもらっていましたが、実際、その友人の手ほどきでやってみると、汚れが却って染み込んでしまい、大ひんしゅくをかったこともありました。又、白いスニーカー・バミューダパンツ・マクレガーのポロシャツが三点セットのようだった1965年頃の軽井沢には、そっくりさんが旧軽井沢界隈を席捲したかのようでもあり、今から思えば漫画そのままのようでありました。

さて、この夏、各メーカーから洒落たデザインにリファインされた復刻版から、地域限定モデルまで、真っ白シリーズが数多く店頭を飾るのですから、物欲がうずくこと間違いなしでしょうが、これに見合う足首をしていませんと、案外、情けない姿になりますから要注意を・・・。

|

« ゴリラのラガー。 | トップページ | イタロ・ルピの構成センス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/30134628

この記事へのトラックバック一覧です: 眩しい足元。:

« ゴリラのラガー。 | トップページ | イタロ・ルピの構成センス »