« IKEAに遊ぶ・ | トップページ | 永く使ってましたが。 »

2009年8月10日 (月)

1956 今日の日記「ちんどんや」

32804 1956年、小学校3年生の夏休みの日記です。この年から急に野球に目覚め、家の近くにあった、大蔵省印刷局グラウンドの野球場で、印刷局・局対抗戦を日曜日になると独りで観戦していました。

ルールなどまだ分かりませんでしたが、黙って観ていると、観覧席の隣の小父さんが親切に教えてくれて、その積み重ねで、いつの間にか野球のルールを理解していきました。

このグラウンドが出来る前は広い農耕地で、戦時中は岩崎通信機や吉祥寺にあった中島飛行機工場を狙いに来る、米軍の戦闘機に対抗する高射砲陣地があったそうです。

1956年頃は、グラウンドの周囲は一面畑で、風が吹くと家の中までじゃりじゃりになるほど、土埃が舞っていました。その畑の脇道を通り、ちんどんやさんが行進して来た様子がこの日記に記録されています。久我山の町が新興サラリーマンのベッドタウン化し出した頃でしょう。それまで娯楽の店など皆無だった久我山に初登場したパチンコ屋の街宣の様子ですが、商店街からずいぶん離れた野球場界隈まで街宣していたことが分かります。

現在も、このグラウンドは健在で、しかも周囲の畑も比較的、残っています。Cft

|

« IKEAに遊ぶ・ | トップページ | 永く使ってましたが。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/27666686

この記事へのトラックバック一覧です: 1956 今日の日記「ちんどんや」:

« IKEAに遊ぶ・ | トップページ | 永く使ってましたが。 »