« 大岡山風景・東工大本館 | トップページ | 多摩堤通りの一角 »

2009年8月16日 (日)

にょきにょき してます。

Img_8330 Img_8331_2 春は光から、秋は風から・・・、季節の変化はこのような感覚から感じとれるなどといわれますが、今日(8月15日)は正に秋風といっても良いほどの爽やかな流れが朝から体にあたっていました。用賀方面から多摩川に出る前に、ちょっと寄道し、五島美術館界隈を抜け、その落ち着いた環境にしばし浸りきってましたが、ふと思い立ち、噂になっている二子玉川ライズのタワー&レジデンスhttp://www.rise.sc/の状況を覗き見させていただきました。世田谷の国分寺崖線の中でも大山・富士山を望む景勝地の別格でもある五島美術館の庭を鉄扉越しに撮影させていただきましたが、このような光景です。以前は、美しい大山・富士山がビッグスケールで望めましたが、これですと遺憾ともしがたい有様ですね。東急コンツェルン創業者の別邸でもあったわけですから、自社の一大事業に関わるこのタワーには文句も言えない訳でしょうが、周囲の皆さんはどんな気分でお過ごしなのでしょう。

上野毛の急坂をブレーキの掛け続けで下り、二子橋を渡り、タワーを望むと、どんどんと高くなっていくのが良く分かります。二子玉川駅周辺はクラス感ありありな大規模商業開発として鳴り物入りなわけですが、果たして、生活価値観の変化もあり、大当たりとなりますかどうか・・・。http://www.futakotamagawa-rise.com/

|

« 大岡山風景・東工大本館 | トップページ | 多摩堤通りの一角 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/30967869

この記事へのトラックバック一覧です: にょきにょき してます。:

« 大岡山風景・東工大本館 | トップページ | 多摩堤通りの一角 »