« ひたすら美しい、萩乃薫 | トップページ | 1956 東宝映画 子役オーディション模様 »

2009年9月 1日 (火)

近場のヒルクライム・目黒区平町

Photo_2 東急東横線・都立大学を降りて、南口に出ると環状7号線側一帯に、平町という地名の街並みがあります。自転車で駒沢から10分弱の至近距離にありますが、名前のとおり、平な町とは程遠い、坂の多い町ですから、近場のヒルクライムとしては、車の往来も少ないので、安心して遊べます。

その中でも、平町二丁目とと大岡山一丁目の境界線にある鉄飛坂は環状7号線から目黒通りをショートカットできる自転車徘徊マニアには秘密の抜け道ですが、抜け道以外にも環状7号線を少し迂回して東に向かえば、西小山方面にも行け、この界隈での自転車徘徊では王道なのです。この鉄飛坂界隈は由緒ありそうな姿の住いが点在していますから、不審者として疑われないよう、きょろきょろしないで、ひたすらヒルクライムに集中いたしましょう。

落ち着いた大人の街並みの余韻を感じながら、自由自在に抜道・裏道を自分の気分で決めるのは、自転車ならではの独壇場ですし、ひたすらアスリートに徹しなくとも、身体にも知的好奇心の高揚にも、うってつけなのです。

|

« ひたすら美しい、萩乃薫 | トップページ | 1956 東宝映画 子役オーディション模様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/21662174

この記事へのトラックバック一覧です: 近場のヒルクライム・目黒区平町:

« ひたすら美しい、萩乃薫 | トップページ | 1956 東宝映画 子役オーディション模様 »