« 旧制松本高等学校・絵葉書 | トップページ | 浅草六区 1960 »

2010年1月18日 (月)

1956年・父のアトリエ

19561102 小学校3年生の夏の絵ですが、何故か色彩が現実離れしています。

というのも、この年、流行したステンドガラス絵にすっかりはまってしまい、このような家のアトリエを描いても、ステンドガラスのように色彩を分割してしまう面白さの誘惑に負けてしまい、自由に色彩構成をしていました。

父のアトリエは北側にある理想的な場所でしたが、実際は戦前の灰色のペンキ塗りで仕上た空間で隙間風が足元を抜けていましたし、鋳物ストーブは無論のこと、シンプルなカウチベッドもこんな色ではなく深いグリーンのベルベット生地でした。

この絵は、想像力が勝手に増幅してしまったある時期の記録として、私には大切なのであります。

|

« 旧制松本高等学校・絵葉書 | トップページ | 浅草六区 1960 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/26609149

この記事へのトラックバック一覧です: 1956年・父のアトリエ:

« 旧制松本高等学校・絵葉書 | トップページ | 浅草六区 1960 »