« 梅原龍三郎・桜島 1935年 | トップページ | 1960年・夏の宿題 »

2010年1月11日 (月)

自転車・2010年初乗り

Rimg26088 Rimg26066 Rimg26082 昨年末からの家のがらくた整理も捗らず新年を迎えてしまい、やっと昨日終り、これで、多摩川に駆け出しました。やや風の冷たさは気になるものの、快晴であれば気分は日本晴れですから、相当サボっていた自転車も快適そのものです。この日(土曜日)は連休の初日でもあり、皆さん、遠くにでも出かけてしまったような静かな多摩川の堤でしたが、国学院大学の陸上部の精鋭たちが時速20キロ程で疾走するのを目の辺りにし、若さのパワーを見せつけられ、アラカン世代も黙っているわけにもいかない!、などと自己発奮するのでした。

新年から、やがて梅・土筆・桜と春の兆しが巡って来ますが、今の時季、乾燥しきった中を追風に乗り、路面に写る樹木だけの陰を斜め上から見過ごして行くだけでも、何となく寂しさは免れず、一日も早く、「春よ来い」と叫びたくなります。

|

« 梅原龍三郎・桜島 1935年 | トップページ | 1960年・夏の宿題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/32926619

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車・2010年初乗り:

« 梅原龍三郎・桜島 1935年 | トップページ | 1960年・夏の宿題 »