« ヴラマンク 色三昧 | トップページ | 中目黒から表参道 徘徊便り »

2010年1月24日 (日)

1958 友だちの顔・ピカソ 「アヴィニョンの娘たち」風

Rimg25972 1958年、小学校5年生の時分に描いたクラスメートの似顔絵ですが、この絵を描いたときのことは今も記憶に残っています。

家の半分ほどのスペースを占めていた父のアトリエには古い画集が積んであり、その中から適当に選んで観ていたのですが、あるとき、強烈な印象の絵が目に焼きついて離れなかったのです。それはピカソの有名な「アヴィニョンの娘たち」です。優美な女性とはかけ離れた強い個性の女性が睨みつけるようにこちらを向いていたのが鮮烈なインパクトとなり、その後、何回も画集を開いて見続けることになったのです。この強烈な影響をまともに受けてしまったのがこの一枚で、モデルが誰だったのか分からないほど、デフォルメしてしまいました。モデルとなった生徒は早熟な生徒だったのでしょうか、すでに、口の周りには髭なども生え始めていますが、本当にはえていたのか、それとも、私のアドリブで顔全体のバランスから思わず加筆してしまったのか、この点だけは全く記憶がありません。

右側にギョロリンなどとコピーが書き込まれるなど、この頃から勉強よりも漫画に熱中していた証が、残っています。Photo

New York. The Museum of Modern Art

|

« ヴラマンク 色三昧 | トップページ | 中目黒から表参道 徘徊便り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/33038075

この記事へのトラックバック一覧です: 1958 友だちの顔・ピカソ 「アヴィニョンの娘たち」風:

« ヴラマンク 色三昧 | トップページ | 中目黒から表参道 徘徊便り »