« スイス・信州もどき | トップページ | 1947年 向島の桜 »

2010年3月19日 (金)

1960年代・シンボルマーク 『スエーデン産業文化展』

Trade_mark_simbol520_2 ラルス・ブラムベルグ氏のスエーデン産業文化展のシンボルマークです。

1965年、亀倉雄策氏が世界のシンボルマークを一冊にまとめられ、『世界のトレードマークとシンボル』というタイトルで河出書房新社から出版されました。当時デザイン学生だった私は、破格値の¥4,800を銀座のスキー屋のアルバイトで捻り出し、この一冊を購入し、一つ一つのシンボルマークやロゴタイプのバランスを方眼目盛の付いたトレーシングペーパーでなぞっては、プロポーションとバランスの解析に励んでいました。

今でもこの本は名著と云われていますが、世界から亀倉氏が収集した点数もおびただしく、掲載に絞り込むにもたいへんな知力を要したことと思います。

その中の一点がこれであります。民族の力を極めて象徴的・抽象的に表し、この本の中でもお気に入りのシンボルです。

それぞれのマークには一切の解説も無く、淡々と繰り返されるマークの流れに一定の法則はあるものの、それはたいした意味を持たず、ひたすら美しいシンボルとマークの宝庫なのです。手と頭で思考されながら完成されたこれらのマークにはP.Cでは表せない独特の歪みとデフォルメがあって、45年近く経ってもその鮮度たるや、まったく変らないのであります。

|

« スイス・信州もどき | トップページ | 1947年 向島の桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/29218350

この記事へのトラックバック一覧です: 1960年代・シンボルマーク 『スエーデン産業文化展』:

« スイス・信州もどき | トップページ | 1947年 向島の桜 »