« 九段会館(旧・軍人会館) | トップページ | 器のこと。 »

2010年3月13日 (土)

駒沢からの富士山

Photo 写真提供:駒沢 ラルー

玉川通りがまだ明るい頃というか、首都高がなかった頃はこのように富士山が見えていたのです・・・。

駒沢通りが桜新町方面と分岐する近くから1967年頃撮影されたものです。今でもほんの一瞬ですが、大きな富士山を望むスポットがあるのですが、望遠レンズで撮影されたものの、このようなスケールなど到底望めません。ここから南に分かれる駒沢通りにはほんの一瞬、大きな富士山を望む箇所が複数ありますが、いつも不思議なのは、何故こんなに立ち上がり、大きく見えるのか・・・、ということです。あくまでも錯覚なのでしょうが、多摩川から望む富士山もこれほどの迫力はないのであります。

|

« 九段会館(旧・軍人会館) | トップページ | 器のこと。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駒沢からの富士山:

« 九段会館(旧・軍人会館) | トップページ | 器のこと。 »