« ようやく快晴!。 | トップページ | 広重・御殿山の花見 »

2010年4月 1日 (木)

村上開新堂が届いた。

Rimg25453 Rimg25447 Rimg25448 突然届いた宅急便の梱包を解くと、中から、なにやら曰くありげな姿の箱が出てきました。何と京都・村上開新堂のクッキーです。これまで噂に聞いていたものの、現物を目の前にするのは初めてで、思わず、万歳三唱になりかけました。繊細な桜色の缶にぎっしりと敷き詰められたクッキーからは、正に和の風雅な香りが微細に漂ってきます。上げ底などという、せこい小商人の発想などあるわけなく、ぎっしり、ぎゅうぎゅう詰め込まれたクッキーは夫々の味と香りが異なり、デパ地下のブランド菓子とはまったく別格な姿でありますし、大きさも千差万別でありますが、舞妓さんがちょっといただくのに具合良さそうなサイズの多いことも納得であります。和魂洋才の典型として、傑作の逸品です。東京にも支店があり、若干の味の違いを指摘するお歴々も多いようですから、京都・東京、それぞれを何度かいただかねばなりませんね・・・。

|

« ようやく快晴!。 | トップページ | 広重・御殿山の花見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/33136207

この記事へのトラックバック一覧です: 村上開新堂が届いた。:

« ようやく快晴!。 | トップページ | 広重・御殿山の花見 »