« 1953年。家の改築 | トップページ | 社員食堂のメニュー。 »

2010年4月28日 (水)

春は石塀から・・・。

Rimg27896 自転車を走らせていると、ふとした景色でその季節の気配を感じることがあります。ドロップハンドルですから、うつむき加減で前をみているので、流れていく脇の気配には比較的無頓着となりますが、たまに、このような石塀の脇を抜けるとき、何ともいえない春の温もりを感じてしまいます。

ずいぶんと歴史のありそうな石塀ですが、午前中の陽射しと凹凸の影の按配、そして木々から映り込む木漏れ日、なかなかベストな構成です。

文京区にはこのようなきちんとした石塀が多く残されていて、その脇を抜けるとご機嫌な気分に満たされます。今年も、春らしさがようやく巡ってきて、防寒対策を気にせず、快適に走行できる時季となりました。

さて、自転車用のウエアも進化し続けてますが、この時季に欠かせないのが、アームウォーマーは当たり前として、何といってもウインドブレーカー機能のダウンベストです。小回りの効くアイテムとして大活躍し、これ一枚を後ポケットに差し込んでいれば、急な冷え込みもなんのそのであります。

私は春になるとこのメロディーを口ずさみます。http://www.youtube.com/watch?v=VPQZTS5Rax8

|

« 1953年。家の改築 | トップページ | 社員食堂のメニュー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/34408022

この記事へのトラックバック一覧です: 春は石塀から・・・。:

« 1953年。家の改築 | トップページ | 社員食堂のメニュー。 »