« 広重・投げ込んだ瞬間(利根川ばらばらまつ) | トップページ | ノーマンロックウェル »

2010年5月31日 (月)

NIPSの郵送デザイン。

Rimg29221

銀座・伊東屋で扱っていた他所では見ない商品の中に、何らかの都合で販売をやめてしまったものが最近多くなり、祖父の代から贔屓にしていた私としては、残念な話であり、伊東屋でさえも、算盤優先になってしまい、例えば一階のイベントスペースも、自主編集企画がなくなってしまいました。伊東屋の面白さは、銀座らしく、流行品だけでなく、拘ったモノ、伊東屋の目利きが厳選したモノが各階に分散していたからで、最近の展開は取引先優先となった感があるように思うのは私だけでしょうか。

私は仕事柄、プリントアウトした資料などを郵送することが多く、その都度、愛用していたこの商品も、ついに伊東屋で扱いをやめてしまいました。NIPS http://packend-gute-ideen.com/index.php?id=16&L=1 という会社の製品で、ちょっと見た目にはHeavy Dutyなアメリカ製と思ってしまいがちですが、ドイツの製品です。販売をやめたのは、両面テープが店頭在庫する間にめくれてしまい、商品同士で貼り付き、クレームがついてしまったのかも知れません。それでも、私はこの無印良品に似て非なるスッピンの感じと紙の質感が嬉しく、郵送する際には、賑やかなメッセージテープを貼り付けて送ります。しかしながら、もう残りはこれしかなく、自宅保存するしかありません。

|

« 広重・投げ込んだ瞬間(利根川ばらばらまつ) | トップページ | ノーマンロックウェル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/34951199

この記事へのトラックバック一覧です: NIPSの郵送デザイン。:

« 広重・投げ込んだ瞬間(利根川ばらばらまつ) | トップページ | ノーマンロックウェル »