« 大人の活劇絵巻 | トップページ | さ々ま・岩間つつじ »

2010年5月 8日 (土)

安野光雅・エジンバラの絶景

709_2 実際は、岩肌の荒々しさが荒涼としたパノラマなのですが、安野光雅さんは、日本的な霞がかった、柔らかい表現を以って、この絶景を捉えています。

安野さんは、萩生まれのせいか、その穏やかな環境で育った感性を世界の何処に出かけても、貫いていて、得意の水彩に、その真骨頂がたっぷりと、注がれています。

日本の生活環境で、この絵を飾ろうとすれば、確かに、実際よりも柔らかい感性と技術で完成された、この画趣の方が、間違いなく、周囲に溶け込みますから、安野さんはそのあたりのことも認識した上で表現したとすると、単なる画家ではなさそうですね・・・。

|

« 大人の活劇絵巻 | トップページ | さ々ま・岩間つつじ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/23711565

この記事へのトラックバック一覧です: 安野光雅・エジンバラの絶景:

« 大人の活劇絵巻 | トップページ | さ々ま・岩間つつじ »