« ケアンテリア便り・表参道。 | トップページ | 1961 吉祥寺 平和通り »

2010年6月16日 (水)

空也の今時季

Rimg29593

Rimg29592

今日は和菓子の日http://www.wagashi.or.jp/kinen.htm ということですが、私は和菓子の狭く深い世界を遠Rimg29606巻きにして見ているうち 、各店での意匠・季節感の違いが分かってきて、ここ最近の老舗のアバンギャルドな意匠展開を含め、趣向の凝らしようがピンキリで、ますます面白くなっています。

ところが、そんなことは新参者のすることよ!とばかり、連綿と毎日、店頭に売り切るだけの数しか製造せず、現金のみの商売に徹している銀座・空也は、看板の最中が有名ですが、歌舞伎の楽屋土産から花柳界のお使い物にいたるまで、粋筋の定番、何の化粧も施さない季節の生菓子もけっこうであります。

今は葛饅頭・胡麻饅頭・蒸菓子が夫々二つずつ箱入りとなっていて、その潔く飾らない姿は、神田駿河台下・ささまの上をいくようなシンプリシティが売りです。

どこまでも澄み切った味わいの漉し餡はお茶との相性が極上で、口中でもたつくこともなく、これはたしかに、楽屋で重宝される所以というものです。

|

« ケアンテリア便り・表参道。 | トップページ | 1961 吉祥寺 平和通り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/35183901

この記事へのトラックバック一覧です: 空也の今時季:

« ケアンテリア便り・表参道。 | トップページ | 1961 吉祥寺 平和通り »