« 夏休み絵日記・1955 | トップページ | 水辺の一服。 »

2010年7月29日 (木)

コーンウオール地方・Port Isaacの入り江

2

1

ロンドンで暮らしている梶原建二さん http://www.nealsyard.co.jp/ から、以前、送られてきたコーンウオール地方・Port Isaacの写真です。コンパクトで可愛い入り江の様子にぞくっとします。私の大好きなアルフレッド・ウォリスの素朴な絵を通してイメージしていたコーンウォール地方の港は、素晴らしい箱庭景観ですね。それぞれの住まいもこの地の材料を駆使して建てられた雰囲気に満ち、環境とシンクロしていて、まさに、教科書にでてくるような落ち着きがあります。現実の漁業を通した生活は苦しいのでしょうが、明るい漁船のカラーリングからは、楽しく仕事をするセンスがこの港の皆さんには伝統的に繋がっているのです。後背の丘から急に港となるロケーションにより、陸海空の三点セットがパッケージ化され、まさに、箱庭景観の世界遺産ともいえますね・・・。

You Tubeにも、Port Isaacがありました。http://www.youtube.com/watch?v=C3Hddc4NiUA

|

« 夏休み絵日記・1955 | トップページ | 水辺の一服。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/35927951

この記事へのトラックバック一覧です: コーンウオール地方・Port Isaacの入り江:

« 夏休み絵日記・1955 | トップページ | 水辺の一服。 »