« 豪華客船の旅の記録 | トップページ | 1958 新橋  »

2010年7月25日 (日)

同時代とは云うものの。

Rimg30019

Boston_harvard_square_13

表参道・神宮前の信号角にあったGAPの入っていたビルが取壊しになり、工事中の壁面に、この町の懐かしい写真が貼りだされていたので、スナップしました。1952年(昭和27年)の同潤会アパートが何ともモダンに観えますが、1927年(昭和2年)に完成し、すでに25年経過した頃です。空襲で焼けた欅も植替えたばかりで、広い空が解放的ということもあって、まさに参道の気配が濃厚に薫ってきます。

この写真に酷似した一枚を家で見たような雰囲気が記憶にあり、戻って、BOSTONの写真を探してみると、そっくりさんの写真がありました。BOSTONの写真は昭和24年のものですが、自動車が当たり前ですが、ほぼ同じ雰囲気ですね。おそらくBOCTONは今も変らないトラディショナルな街の景観が維持されていると想像するのですが、こうやってみると、表参道の変りっぷりも凄いものです。

表参道ヒルズの、光のない寂寥感漂う回廊を歩いていると、同潤会アパートを全棟リノベーションする方向が正解ではなかったのでは・・・、などと、ぼやいてしまいたくなるほど、惜しまれる東京の懐旧の情景でありました。http://allabout.co.jp/r_house/gc/29652/ http://www.uraken.net/rail/travel-urabe31.html

|

« 豪華客船の旅の記録 | トップページ | 1958 新橋  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/35625253

この記事へのトラックバック一覧です: 同時代とは云うものの。:

« 豪華客船の旅の記録 | トップページ | 1958 新橋  »