« 夏休み絵日記・1955 | トップページ | 1956年8月8日 夏休み日記より »

2010年8月 7日 (土)

軽井沢 1931年

1931b08 地球温暖化の影響なのか、日本全国同様、最近の軽井沢は以前にもまして、蒸し暑くなったり、猿・熊は餌を欲しさに、別荘地区に出没したりと、夏の話題にはこと欠きません。高速道路・新幹線の恩恵によって、東京から90分もあれば到着する利便性もあって、東京で働くタフなサラリーマンのごく一部は、ここを生活拠点にしているようです。

さて、1931年(昭和6年)http://www001.upp.so-net.ne.jp/fukushi/year/1931.html  の軽井沢銀座の様子です。避暑の別荘族と地元の皆さんが溶け合っている写真で、軍部が群雄割拠しだした様子などは微塵もありませんが、政財界のやや左翼志向の方の住い界隈には、この場所に相応しくない姿の特高とよばれる諸氏が、うろうろしていたようであります。

この時代、軽井沢外交と呼ばれる夏の政財官の夏の集まりでは、右翼系から左翼系まで呉越同舟、今後の日本の在りようから教育方針に至るまで、仔細にネゴシエーションしていた・・・という話を聞きましたが、この集まりを良しとしない統制派軍部にとっては、神経を逆撫でされるような不愉快な場所でもあったのです。

|

« 夏休み絵日記・1955 | トップページ | 1956年8月8日 夏休み日記より »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/30426352

この記事へのトラックバック一覧です: 軽井沢 1931年:

» 地球温暖化と環境問題の真実 [地球温暖化と環境問題の真実]
地球温暖化のウソと環境問題の真実の情報です [続きを読む]

受信: 2010年8月 9日 (月) 午後 04時09分

« 夏休み絵日記・1955 | トップページ | 1956年8月8日 夏休み日記より »