« 『海へ行ったはなし』1955年の絵日記 その四 | トップページ | 『海へ行ったはなし』1955年の絵日記 その六 »

2010年8月14日 (土)

『海へ行ったはなし』1955年の絵日記 その五

Rimg25997

「きょうもいぬがはまにかいすいよくにいきました。きょうはきのうとちがうところでおよぎました。うんとなみのあらいところでなみのりをしました。」

荒い波を表現するのに子供ながら苦心しているようすがうかびます。なみのりは他愛ないもので浮き輪に漂っているだけのものでしたが、大きな波が来る前に沖の方に引かれる何ともいえないスリリングな感覚を今もよく覚えています。その後、海に行く機会があれば、浮き輪に漂って海岸の海水浴客の風俗を見ているのが楽しみとなってしまい、若々しいサーフィンなどにはまったく興味をもつこともなかったのです。

|

« 『海へ行ったはなし』1955年の絵日記 その四 | トップページ | 『海へ行ったはなし』1955年の絵日記 その六 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/33325364

この記事へのトラックバック一覧です: 『海へ行ったはなし』1955年の絵日記 その五:

» 【C78】レイヤーを盗撮する盗撮魔を盗撮【コミケ2010】 [2010年夏コミケ(C78)盗撮魔出現 ]
コミケでレイヤーのパンツを盗撮している盗撮魔を盗撮した(笑) [続きを読む]

受信: 2010年8月17日 (火) 午前 06時28分

« 『海へ行ったはなし』1955年の絵日記 その四 | トップページ | 『海へ行ったはなし』1955年の絵日記 その六 »