« ノルマンディのカマンベール | トップページ | 丸の内にも樽屋さんが。 »

2010年8月31日 (火)

MELON 赤坂で涼風ブルーグラスを

Rimg31325

暑さも留まることなく、夜もまだまだ秋の涼風に程遠いのには参りますが、「そんなあこと関係ない」と言わんばかりに、箱根の金時山・夕日の滝キャンプ場では関東をはじめ北海道・大阪・神戸・九州のお好きな方々が『ブルーグラス・フェスティバル』に集結。先週、金・土・日とバンド出ずっぱり、呑みっぱなし、喋りっぱなしで盛り上がったようですが、金時山麓の例年以上の蒸し暑さは小父さんたちには厳しい三日間だったでしょう。

というわけで、先週土曜日の夜、二ヶ月に一度のブルーグラスバンド『メロン』を快適涼風環境、赤坂カントリーハウスに聴きに出かけました。洗練さと上品さ、そして鉄壁のコーラスとバンド演奏を併せもつバンドが皆無に近い日本のブルーグラス界にあって、20年ほどに亘る地道なバンド活動は聴き応えがあるうえ、新曲など関係なく、30年以上前のSeldom Scene http://www.youtube.com/watch?v=Nk9vhhGyRyo&a=GxdCwVVULXfYDG4Mp-8Eo7L6jJODe8dl&playnext=1 の楽曲を中心にスピーディ展開します。大概、年を重ねれば音階を下げるのが常な中、皆さん、原曲の音階にこだわり、血管も切れんばかりのハイ・テンションでこなしています。この日は、恒例のお楽しみ企画があって、P.P.M http://www.youtube.com/watch?v=3t4g_1VoGw4&feature=fvw のメドレーを聴くことが出来、これまでの演目構成とは異なり、聴く側はお徳感満載でもありました。それでも、息子さんをドラムに参加させたり、音階を忘れてしまったり・・と、年を重ねた既得権も垣間見れるサービスもあって、ほのぼのなひと時でありました。

さて、圧倒的に団塊世代の固定層で占められているブルーグラスと思いきや、関西を中心に若い世代に人気が再浮上しているようです。私世代が高校時代、周りの生徒に「好きな音楽はブルーグラス」などといえないほどの閉塞感をもちながらも、今日まで離れられない不思議なこの音楽。その継続力の価値を認めてくれだしたとは、この世はまさに、輪廻転生でありますね・・・。

|

« ノルマンディのカマンベール | トップページ | 丸の内にも樽屋さんが。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/36430053

この記事へのトラックバック一覧です: MELON 赤坂で涼風ブルーグラスを:

» 若手俳優と不倫同棲!涼風真世、ドロ沼離婚調停! [若手俳優と不倫同棲!涼風真世、ドロ沼離婚調停!]
宝塚歌劇団出身の女優、涼風真世(49)が24歳年下の若手俳優の遠山裕介(25)と不倫同棲中であることがわかった。 [続きを読む]

受信: 2010年8月31日 (火) 午後 06時37分

« ノルマンディのカマンベール | トップページ | 丸の内にも樽屋さんが。 »