« 谷啓さんの洒落っ気。 | トップページ | 巨峰らしい巨峰!。 »

2010年9月13日 (月)

秋はいつから・・・。

Rimg31540

写真:東京新聞

20100905

皇居一周は凡そ、5キロ。今朝は爽快な秋の風の中とはいえまだ暑いなか、早朝から多くのランナーが走っていますし、他府県からバスを貸切でツアーするグループも多く、自転車で走っていても突然、行先案内を求められるなど、俄かに全国ランナーの聖地となった感があります。

先週日曜日の東京新聞に皇居の俯瞰写真が掲載されました。この連載は不定期なのですが、東京新聞らしい企画で密かな人気です。

ランナー、ロードレーサーはどちらも地面に這うような目線で周囲の状況を観察できますが、環境全体を把握するわけにもいかず、この写真を観て、つくづく、皇居の自然環境の豊かさに驚嘆します。新緑・紅葉の時季には北桔梗門から江戸城・天守閣跡に向かい、眼下の景色を展望するのは爽快感からもお奨めですし、北の丸公園の静けさも早朝ならではの賜物です。ロード用自転車では、皇居一周を速い人で10分を切り、そこそこのスピードでも15分あれば十分ですし、秋の銀杏の紅葉時季、半蔵門から桜田門までのダウンヒルは、なんといっても都心最高の快感であります。とくに早朝は陽射しが桜田濠を鏡面のように魅せ、石垣・漆喰壁とのコントラストは和意匠の典型のようにも観えます。

それにしても、千鳥が淵・平河濠・大手濠・桔梗濠・蛤濠・二重橋濠・桜田濠の水の色が猛暑のせいか濁って見えるものの、御所の池・蓮池濠は濁っておらず、自然環境のもたらす浄化作用の差が明白ですね。

猛暑の去るのを願いつつ、自転車徘走最高時季をひたすら待ち望む日々であります。

|

« 谷啓さんの洒落っ気。 | トップページ | 巨峰らしい巨峰!。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/36565980

この記事へのトラックバック一覧です: 秋はいつから・・・。:

« 谷啓さんの洒落っ気。 | トップページ | 巨峰らしい巨峰!。 »