« マルケ・カルーゼル広場 1910年 | トップページ | 自由が丘に一軒の家あり。 »

2010年11月16日 (火)

1933 Mickey Mouse Wristwatch

Rimg28699

1933年にもうこのような「欲しくなってしまうモノ」を作っていた、ディズニーは、やはり只者ではありませんね・・・。このディズニーウォッチhttp://75yearsfortheinegersollmickey.blogspot.com/ は1970年代にもフィーバーし、SEIKOブランドでも作られましたが、真面目な人材ばかりの服部時計店では精密機械としてのオーセンティックな時計は得意なものの、ワクワクするカジュアルな感性を腕時計に表すことすら出来ず、単なるノベルティ・グッズの範疇でしかありませんでした。

この腕時計など、本体もさることながら、時計バンドに付いた金属プレスのアイコンがナイスな出来っぷりですね・・・。1933年から1949年まで作られたこの腕時計もマニア垂涎のアイテムのようで、未使用レアものであれば、びっくりするような価格で取引されていると聞いています。厚紙で作られた箱といい、裏蓋に印刷されたミッキーマウスの収まりといい、きちんとディズニーデザインチームが隅から隅まで監修した形跡があり、昨今のキャラクタービジネスのように、デザイン一切をライセンス管理会社に丸投げするようなことなどは、この姿からは微塵も観られません。

Mickkey Mouseのクラシックムービーでも・・・。http://www.youtube.com/watch?v=AbJjTiM2xdc

|

« マルケ・カルーゼル広場 1910年 | トップページ | 自由が丘に一軒の家あり。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/34906304

この記事へのトラックバック一覧です: 1933 Mickey Mouse Wristwatch:

« マルケ・カルーゼル広場 1910年 | トップページ | 自由が丘に一軒の家あり。 »