« ホットドッグはTully's Coffeeで決まり! | トップページ | Andria Garland [ Sore Muscle Rub] »

2011年1月 3日 (月)

新年から小理屈を・・。

Rimg33685

新年のお雑煮もこのような器でいただきたいものでありますね・・・。

所謂、魯山人好みの写しの漆器ですが、モダンな意匠がいつ見ても飽きないのは「絶対意匠」といわれる、これ以上でも以下でもないという「ゼロの領域」だからでしょうか。

何がゼロなのかと問われれば応えようのないのがこの世界の常・・・、それ以上追求されてもあとは禅問答のエンドレスが空回りするばかりです。

さて、あえてこの器のどこがゼロかと問われれば・・・、ひとついえることは、これまでモノ自体のデザイン評価が、ハードのみの審美性・機能性・完成度・訴求度・官能度などなどで語られ続け、モノを取り巻く関連環境にまで神経が回らず、しかもデザイン界の時代錯誤がそれを良しとしなかったことでしょうか。例えばこの器。これに盛られる料理を想像してみれば、細工の美しさを誇る京料理のような世界から、野趣に富んだ荒ぶる沖縄料理にいたるまで、多彩な相手に違和感無く悠々と宴席を盛り上げる実にマルチでシャープさとエレガントさが同居しているモノです。来るものを拒まずという例えの如く、魯山人の考案した意匠とは、相手がどんなであれ相応に対応できる器量の大きさにあり、それこそ正に「ゼロの領域」に達しているのです。

ということは、「ゼロの領域」とはどんな相手に対しても失礼なく立ち振る舞いできる、粋なお姐さんのようでもあるのです・・・。

|

« ホットドッグはTully's Coffeeで決まり! | トップページ | Andria Garland [ Sore Muscle Rub] »

コメント

明けましてお目出度うございます
今年も楽しく不良中年に励みましょう
そして懸案、サイクリング(ポタリング)ご一緒しましょう

投稿: shin | 2011年1月 3日 (月) 午前 11時26分

どうせなら、最長・最強・最高の不良中高年を目指しましょう。
今年も宜しくお願いします。apshima

投稿: shinさん。 | 2011年1月 3日 (月) 午後 01時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/38261673

この記事へのトラックバック一覧です: 新年から小理屈を・・。:

« ホットドッグはTully's Coffeeで決まり! | トップページ | Andria Garland [ Sore Muscle Rub] »