« ボストンは良い街だ。 | トップページ | 東北 広田町 1955年 »

2011年2月18日 (金)

スクラッチモデルに興奮してしまった。

Rimg34560_2

Rimg34572_2

Rimg34555_2

Rimg34568_2

Rimg34562_2 気になっている店舗をリサーチと称して、観て回ったものの、何処も閑散としているのにびっくりであります。とくに自前のコンセプトを放棄してしまったテナントに頼った商業施設の凋落振りは如何ともしがたい状況であります。とくに衣料品・雑貨関連の店は一部のブランド以外は低価格・スピードチェンジ・ノーメッセージというマスコミ好みの深みにはまり脱出さえ出来そうにもありません。凡そ30年前から築いてきた小売業の志と進取の気質とヴァイタリティーももはや皆無。そうなればこのような業界とはいち早く決別し、作り手が自ら場を通してメッセージを発信する絶好の時代でもあるのです。

ズバリ、素晴らしい職人さんの技術とセンス、そして時代感覚に出くわすことこそが、都市の面白さであり、それらがこちらの想定を超えたときに、感動が生まれるのかも知れません。

六本木AXISで17日まで開催されたスクラッチモデラー・高梨廣孝さんの仕事http://www.axisjiku.com/jp/uchuu/ もこの感動領域でしょう。実物の1/9スケールの美しさもさることながら、部材の全てをゼロから生み出す世界は、簡便さしか興味のない俗人には分かり得ぬ境地の分野ですが、美しいという世界は捨てたものではないということを認識できただけでハッピーなのです。ヴィンテージバイクに興味のない私ですが、自転車と共通した各部品の連動機構を観ているだけでも、至福のひとときなのでありました。

高梨廣孝さん

1963年

3月 東京藝術大学美術学部金属工芸科鍛金専攻卒業
1963年 4月  日本楽器製造(株)(現ヤマハ(株))入社
1973年 4月 同 技術部意匠課長
1981年 7月 同 家具事業部副部長(営業担当)
1984年 8月 同 デザイン研究室長
1992年 2月 同 デザイン研究所長
1992年 6月 同 取締役就任(デザイン研究所長)
1996年 4月 同 取締役スポーツ事業部長
1997年 6月 同 顧問
1999年 8月 大学設置・学校法人審議会の教員組織審査において静岡文化芸術大学デザイン学部技術造形学科専任教授
「デザインマネジメント」「企業・行政実習」「「技術造形技法」「技術造形基礎演習」「技術造形総合演習Ⅰ」「技術造形総合演習Ⅱ」「卒業研究・制作」の資格有りと判定
2000年 4月 静岡文化芸術大学デザイン学部技術造形学科教授に就任
現在に至る

|

« ボストンは良い街だ。 | トップページ | 東北 広田町 1955年 »

コメント

いやあー凄いレベルですね
スポークの一本一本、キャブレターのノズルに至るまで全て作り込んでいますね
1/9が信じられないほど現実的で、じっくり見ているとシュールな感覚になります

投稿: shin | 2011年2月17日 (木) 午後 11時50分

マスコミ受けばかりが跋扈する昨今では、至福のときでありました。alpshima

投稿: shinさん。 | 2011年2月18日 (金) 午前 10時17分

alpshimaさん

写真を拝見しただけでも半端ではないそのレベルの高さが伝わりワクワクするのですから実物を見たら…
久しぶりにくすぐられ興奮しました。
ありがとうございました。

投稿: giichi | 2011年2月19日 (土) 午前 10時29分

コメントありがとうございます。
見ごたえもありましたが、制作過程の資料も
閲覧できたことが嬉しかったですね。alpshima

投稿: giichiさま。 | 2011年2月22日 (火) 午前 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/38911809

この記事へのトラックバック一覧です: スクラッチモデルに興奮してしまった。:

« ボストンは良い街だ。 | トップページ | 東北 広田町 1955年 »