« 東北 広田町 1955年 | トップページ | スーパーマーケットの一面。 »

2011年2月20日 (日)

広重の雪景 飛鳥山

Photo 昭和30年代前半までは、東京のどこも本瓦屋根の住まいが圧倒的に多く、大雪の翌日、眩しい朝の光の中、ちょっと高台に出て眼下の街並を見回すとそのモノトーンの素晴らしい光景が展開していた・・・、などということは当たり前でした。

街中にカラフルな看板やイルミネーションもなかった頃なので、雪に覆われた静かな町は普段と違い、とても、古風に観えた記憶があります。

さて、広重の江戸近郊八景の中に飛鳥山の雪景色があります。コントラストを利用して白い雪景色を表現し、松の姿も見事な、雪景色にしては比較的軽やかな印象があります。今ではなかなか見ることのできない姿ですが、皇居界隈の大雪の光景に、かなり近似した世界を見出すことがあります。

今年の寒さはなかなかですが、陽射しにも春の予兆が感じられ、あと一月もすれば春爛漫となるのですね・・・。

|

« 東北 広田町 1955年 | トップページ | スーパーマーケットの一面。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29019/36245605

この記事へのトラックバック一覧です: 広重の雪景 飛鳥山:

« 東北 広田町 1955年 | トップページ | スーパーマーケットの一面。 »